日本メーカーのデメリットと言えば良い意味でも悪い意味でも大人しい、無難すぎるデザインは物足りないと言えるかもしれません。

日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ
日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ

家電も自動車も日本メーカーでしょうと思っているので

36歳 男性
家電も自動車も日本メーカーでしょうと思っているので、嫌いな点からちょっとだけ言わせて貰えば、良い意味でも悪い意味でも大人しい、無難すぎるデザインは物足りないと言えるかもしれません。機能面では全く申し分なくても、海外の格安メーカーの家電に比べて、価格面でどうしても割高に思えてしまうのは宿命的なところなので、その価格差に負けない機能は持っているにしても、デザインとかでかなり買うか買わないかが分かれたりもするから、その辺を強化してもらえたら良いと思っています。
好きな所は重複するかも知れないけど高機能、多機能だったりするところですね。同じ機能の家電ならば、日本メーカーの技術なら他社より小型化できるというのも魅力の一つです。
やはり部品からしてその精度が違うって言うのもあるのでしょう。職人気質とかクラフトマンシップとかをしっかり持っているのが日本家電メーカーの強みだと思いますね。それによって生み出された数々の家電の傑作には、ここまでしなくてもって思わず思ってしまうほどにきめ細かい心遣いが行き届いていると思います。海外暮らしをして現地の炊飯器でご飯を炊いてみたりしたらその差は歴然ですからね。