日本メーカーの家電の好きなところは、何といっても高い信頼性です。

日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ
日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ

日本メーカーの家電の好きなところは、何といっても高い信頼性です

47歳 男性
日本メーカーの家電の好きなところは、何といっても高い信頼性です。
日本メーカーの作っている製品であれば、その性能に関しては安心することができます。アジア系のメーカー家電は、価格は安いものの、必ずしも性能的に安心というわけにはいきません。簡単に壊れてしまったり、壊れるまではいかないにせよ、使っているうちにさまざまな不具合・不満が出てきたりするのが普通です。
日本メーカー家電では、一般にそういう事態になることは少ないと思います。
日本メーカー家電の嫌いなところは、上記とは裏返しの関係にあるのですが、やはり値段が高いことでしょう。アジア系のメーカー家電の方が、同じスペックでも何割か安いものが多いです。
家電売り場に行くと、どうしても「値段の安いもの」から探してしまうのですが、そうなると、日本メーカー家電は最初から除外されてしまいます。壊れてもいいから、ちょっと使えればいいというような製品には、アジア系のメーカー家電を選ぶことになります。