日本の家電の好きなところといえば、世界一の技術を駆使したその豊富な機能ではないでしょうか。

日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ
日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ

日本の家電の好きなところといえば

56歳 男性
日本の家電の好きなところといえば、世界一の技術を駆使したその豊富な機能ではないでしょうか。スイッチ一つで何でも叶えられますよね。あれを見たい、あれが聞きたい、どんなことでも自分の思いのままですよね。

しかしその機能についていけないのが嫌いなことにもなっています。若い人たちの豊富な家電知識には、私のようなオヤジはどうしようもないほどに感服してしまいます。頑固オヤジとしては、若い人たちに聞くのも癪にさわるのです。
ですから日本のメーカーには、オヤジ、オバサンでも簡単に操作できる、スイッチ一つで何でも簡単にできるような家電にしてほしいと思っています。もうなっているって?でもまだまだ難しいんです。
何とかしてほしいです。
簡単に操作できることが、より操作を難しくしているように感じているのは私だけでしょうか?昔の家電のほうが、ものすごく簡単に操作できたような気がしています。あまりにもメ能が多すぎるのかもしれません。シンプルイズベストでしょ。

お役立ち情報