日本メーカー家電の好きなところは、なんといってもフォロー体制の良さではないでしょうか。

日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ
日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ

フォロー体制が違う日本メーカー家電

43歳 女性
日本メーカー家電の好きなところは、なんといってもフォロー体制の良さではないでしょうか。海外製品だと、不具合が起きたときに問い合わせをしてもちゃんと回答してくれなかったり、問い合わせ先さえなかったりというものもあります。その点、日本メーカーであれば、どのメーカーでも非常に丁寧に対応してくれ、大抵の不具合は解消されます。さらに、何か備品の取替えが必要になった場合でも、迅速に対応してくれます。
一方、日本メーカー家電の嫌いなところといえば、やはり価格が高いことでしょう。なぜこんなに違うのというくらい、海外のメーカーよりも高いことが多いように感じます。では実際、日本メーカーの家電を好んで買うかということですが、私はいろいろと試した結果、最近は日本メーカー家電を買うことにしています。なぜかというと、海外のメーカーはあまりにも不具合に対して対応が悪いため、結局使い物にならなくり、かえって高くついてしまうことが多かったからです。

お役立ち情報