日本の家電の技術は世界一だと思っています。

日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ
日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ

日本の家電の技術は世界一だと思っています

32歳 男性
日本の家電の技術は世界一だと思っています。先人達が技術を開発し、それを改良し今に至っていることでしょう。私の好きなところはそういうところ。常にとどまることなく進化を続けようと挑戦し、そして実際に進化し続けているわけですから。1年に小さなところではありますが、モデルチェンジを繰り返し、常に先に先にと進もうとしている。それが日本の家電メーカーの素晴らしいところだと思います。それはきっとどこの国にも負けないでしょう。技術の漏えいは気になるところですけど、こればっかりはなかなか。法の整備も必要なことなのでしょうしね。
逆に嫌いなところは、ユーザー目線ではないことが多くみられるところでしょうか。確かに進化は続けています。が、それが本当にユーザーの必要としている機能なのか?それは本当にいるものなのか?疑問があることがたまにあります。そんな機能はいらないから、もっと価格を安くして欲しいっていうのは常に思います。最上位機種、いわゆるフラッグシップの商品はそういうのが多いです。
だから海外の安い商品が売れてしまうことになるのでしょう。それさえなければ日本の家電は世界一だと思います。