日本家電の良い所は、保証が手厚い所です。

日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ
日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ

日本家電の良い所は、保証が手厚い所です

26歳 男性
日本家電の良い所は、保証が手厚い所です。
逆に嫌いな所は慎重になりすぎて、新しい物を取り入れるのが非常に遅いことです。

私は某電気メーカーに勤めていますので、その内情が一般の肩よりも詳しいはずです。
その中で感じている現場の意見ですので間違いありません。最近流行の製品開発は、所謂クラウド型のシステム開発です。
大勢の方が自分の意見を持ち寄り、コミュニティを作ってアイディアを練り、製品が作られて行きます。
しかし日本人はそのコミュニティの意見に対し、「失敗した場合、誰が責任を取るのか?」「前例のないことをやって成功する保証は?」などとストップをかける人が出てきます。これにより製品開発が遅延します。その間に他の国から同じような製品が開発され、結局2番煎じになってしまっているのです。

おそらく今、日本メーカーが誇れるのは購入後のアフターケアのみでしょう。そもそも国外の人は壊れたらしょうがないと言う感覚で製品を作っており、かつ買っていると私は感じています。冒険が出来る体質に変わって行かなければ、国内メーカーは衰退して行くでしょう。