日本メーカーのいいところというと、非常にきめの細かい操作や、良質な使い勝手が最初に頭に浮かびます。

日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ
日本メーカー家電の好きなところ、嫌いなところ

日本メーカーのいいところというと

37歳 女性
日本メーカーのいいところというと、非常にきめの細かい操作や、良質な使い勝手が最初に頭に浮かびます。実際に様々なメーカーが存在していますが、日本メーカーの家電の共通点として、お客さんの視点を必ず大きく取り入れているということです。
実際に、様々な年齢や目的の人が使っても全く問題がないように、使いやすいように設計している部分が魅力的なものだといえます。
また、良質なアイテムを更に効率よく活用することができるように、分厚いマニュアルなどで万が一に対しての想定や、正しい使用方法について詳しく書かれています。また、メーカーそれぞれの保障内容の充実振りに対しても魅力を感じられます。土日に修理受付をしてくれるのには感激しました。
何年も利用することができるように、ユーザーフレンドリーな製品を作っているのが魅力的です。
唯一残念な部分としては、質がいいからこそ、海外製に比べて非常に価格が高額だということでしょう。